柏陽剣友会

~横浜市栄区剣道道場~

2018/9/29-30、じわじわと台風が近付いて来ていましたが、恒例の合宿を上郷森の家で行いました。
初日は朝から上郷森の家で基本を中心にしっかりと稽古。
特に鍔迫り合いつばぜりあい)からのコツは、これからもしっかり練習しましょう。
DSC_0842

二日目は朝から北鎌倉剣友会さんへ出稽古。
沢山の先生方、子供たちに出迎えられて皆緊張して稽古を開始。
稽古は大人組・子供組(二組)の三組に分かれて行われましたが、どちらも北鎌倉剣友会の先生に教えて頂きました。
DSC_0857


子供組はその後親善試合。良い打突が出来ましたか?
DSC_0862


最後は記念撮影。出稽古は貴重な機会です。
これからも積極的に参加して、お互いの剣道の幅を広げて行きましょう。

北鎌倉剣友会の皆さん、出稽古の実現に尽力くださった方々、ありがとうございました。
DSC_0878

北鎌倉剣友会さんのサイト
https://kitakama-ken.amebaownd.com/

大会要綱


 1.開催日時  平成3010月2日(日) 午前930分開始
  集合時間および当日のスケジュールは別途ご連絡いたします。
 

 2.場所  横浜市栄スポーツセンター 1階体育館
 

 3.大会内容
  

 【午前・区内の個人戦】

 ・基本試合(小学生以下) 現状防具を着けていないお子さんが対象です。
 ・一般試合(個人戦)
  小学生(4年生以下)/小学校(5年生以上)/中学男(無段)、中学男(有段)、女/高校男女/一般男(5段以下)、女(5段以下)

  

 【午後・招待団体戦】

 ・栄区選抜チームを予定(出場者は別途連絡あり)
 

 4.参加費用
 ・中学生以下の会員の参加費は、柏陽剣友会が負担しますので無料です。
 ・高校生・一般の方は参加費500円をお願いします。
 

 5.持ち物
 ・竹刀は必ず名前を書いて2本用意してください。
 ・柏陽剣友会の緑の面タオルを着用してください。



●小学生以下の方は、原則全員参加です。


 ・当日の 午前700分からの会場設営のお手伝いおよび試合時の会場係は、

前年度の役員を除き、小学生以下の保護者1人以上は必須参加とさせていただきます。

なお、7月1日の栄区少年少女剣道大会とは違い、午後の部もお手伝い頂きます。

該当者以外でお手伝い頂ける方は、メールにてご連絡ください。

 

   

●急で大変申し訳ございませんが、参加申込日が迫っておりますので、

小学生以下の方で欠席される方は、日(日)までにメールにてご連絡をお願い致します。

会場係の保護者の方でやむを得ず欠席される方は同様に必ずご連絡ください。)

  

●中学生の方は、ほぼ中学校から出場されると思いますので

中学校から出場しない方で参加希望の方のみ上記期日までにご連絡をお願い致します。

  

●高校生・一般の方も、参加希望の方のみ上記期日までにご連絡をお願い致します。


  以上、よろしくお願いいたします。

  ご質問、ご不明な点等ございましたらあわせてご連絡ください。

9月は柏陽高校格技場の都合で、下記日程がお休みになります。

9/8(土)
9/15(土) ※合同稽古はあります。
9/29(土)
9/30(日)

9/29・9/30は柏陽高校の文化祭です。

平成30年度審査(後期)剣道段審査が開催されます。 

【開催日時・場所】 

*四・五段 : 平成30年11月25日(日) 県立武道館 
*三段以下 : 平成30年12月 9日(日) 県立武道館 


(時刻詳細) ※時刻は昨年度参考です 

※四・五段審査会 

四段 集合時間 8時45分 開会式 9時30分 
五段 集合時間11時30分 開会式12時30分(予定) 

※三段以下審査会 

初段   集合時間  8時45分 審査開始 9時30分 
二・三段 集合時間 11時30分~12時00分 審査開始
 初段審査終了の状況をみて時間に余裕をもって行ってください。 


【申込期限】 

平成30年9月2日(日) 

※申し込まれる方は役員または指導部にご連絡ください。メールでも構いません。 


【審査料及び年度会費等】 

(1)審査料 
*初段 : 4,000円 
*二段 : 5,000円 
*三段 : 6,000円 
*四段 : 10,000円 
*五段 : 12,000円 

(2)年度会費(未納者のみ) 
※2018年の2月または9月に1級合格した方は納入済です。 
高校生・中学生 : 2,300円、一般(大学生含む):5,000円 

(3)段登録料 
*初段 : 6,300円 
*二段 : 8,000円 
*三段 : 10,000円 
*四段 : 15,000円 
*五段 : 21,000円 

※合格に備え、必ず受審会場にお持ち下さい。 


【申込手続きについて】 

・受審希望者は、9/2までに上記(1)(2)費用を準備いただき、申し込み用の短冊に必要事項をご記入のうえ、短冊と費用を合わせて望月先生までお申し込み下さい。 もし、上記日にてお申し込みができない場合は、事前に役員または望月先生までお知らせ下さい。 

・短冊は男女で色が違います。(男…グリーン、女…オレンジ) 
DSC_0412

・なお、二段以上を受審される方については、短冊記入にあたり「全剣連番号・現段位取得日」が必須となりますので、免状にて事前確認をお願い致します。 

・短冊の責任者の欄は記入不要です。 

・他県にて段位取得されている場合は、免状のコピーの提出が必要です。 


【その他】 

・学科問題はあらかじめ作成しておいてください。平成30年度学科はコチラ
   
※段位別の専用フォーマットが用意されています。 
※用紙サイズを間違うと不合格の対象になります。

・受審番号は当日会場でしか判りません。学科回答用紙に書き込むために必ず筆記用具も持参ください。 

・学校の剣道部所属の中学生は、学校側とよく相談の上、学校と柏陽剣友会、どちらから申し込むのか決めておいてください。 

・実技合格者は形の審査があります。木刀を持っていない方は貸し出しますので事前に申し出てください。 

・その他不明点は役員までお問い合わせ下さい。 

インドにお仕事で赴任中の中坊先生から写真が届きました。
生憎現地では丁度良い剣道場や剣道クラブが見つからなかった様ですが、そこは中坊先生、合気道の道場の方に相談をして、ご自身で借りてしまいました!

皆さん、インドへご旅行の際は必ず竹刀と防具を持っていくように!

nakabousensei_indo_s

このページのトップヘ